【お知らせ】ルート報酬の支払いは一括で月に1度。毎月の第3月曜日の予定です。

9月第3週ジェムバトルの結果と大会解説

9月第3週ジェムバトルの結果と大会解説

ジェムバトルとは?

ブラサバ公式ストリーマーが不定期に開催する視聴者参加型のゲーム内イベントだ。

開催時はTwitterなどでよく告知されているので「ジェムバト」で検索してチェックしておこう。ちなみに当ブログの管理人は毎週土曜日21時に定期開催している。

9月第3週ジェムバトル

ねぎろぐ生放送にて9月15日に開催されたジェムバトルの結果と試合内容を解説する。

今回はHomoDragon氏のトーナメント大会予選と同時開催だったため、初参加者の多い試合となった(以下、敬称略)

ジェムバト:1回戦

圧倒的 人形orうちわ率

ゲーム序盤から人形→うちわを狙うプレイヤーが多く目立った。

その結果ガラス玉の拾える工場・教会や、村会館が混雑気味だった。

解放バグ発生

対戦中にシセラの解放バグが発生。これにより全プレイヤーが現HPに関係なくモノクロ表示のゾンビ化状態に陥ってしまう。

この現象は解放のダメージで死亡者が発生すると起こる模様。

追跡血祭りジャッキー

今回優勝したのは「静穏を願う眠り姫ジャッキー」

回復アイテムを失った瀕死の相手を潜在能力「追跡」で追い詰めて、的確に血祭りを連鎖させていく理想的な虐殺ジャッキーを見せてくれた。

ジェムバト:2回戦

法輪シセラ

優勝したのは「sin141シセラ」の法輪シセラ。先週の大会からの2連覇となる。

今回の立ち回りはホテルスタートからの風魔手裏剣を完成させる武器凸ルート。

ホテルは1箇所で紫武器の完成と多くの回復を獲得できるが、防具関連が一切揃わないスタート地点だが、今回は2分以内での手裏剣完成に成功している。

そのリードを活かして、序盤から積極的にせめて動いていたのか熟練度はブッちぎりのTOPクラスに成長していた。

圧倒的お花不足

ゲーム開始時から森や池スタートで花を持ち出すプレイヤーが多かった。

これによりハーブで花が多用されてしまい、終盤で生命の粉を複数抱えて九尾丸を狙っていた「ナタクハト」が粉塵王に終わってしまう悲劇に繋がった。

ジェムバト:3回戦

熟練度Sランク到達者4人のハイレベルマッチ

優勝したのは「バニスガチ恋勢ウィリアム」だが、上位4人が熟練度Sランクに到達したハイレベルなマッチングだった。

鈍器使い3人の武器が全員半壊するなどの事件も。

K氏ぃハト

ウィクラインを独占して熟練度と赤いマフラーを手に入れたハト。

終盤では、このキャラの死体が持っていたエロ本3冊が様々な火種を呼び込んだきっかけになったと言える。

バニスガチ恋勢ウィリアム

序盤からチャクラムで熟練度を稼ぐ動きをしていたが、実は聖者の遺産を作成させていて法輪作成でも地味に多くの熟練度を稼いでいた。

MeteorStrike彰一

支給品で図面を引き当て、初手病院でスタミナを全て使い切りつつ点穴を完成させる。

防具ビルドも早かったが、武器がなかなか完成できず、かなり長い期間を切れ味のいい包丁のままで戦っていた。

ジャンヌオルタハト

順調なゴルフクラブ+2鋼鉄ルートだったが、早い段階で武器が半壊してしまう。

もう一人ハトがいた為、サブ武器にプラズマトンファーを完成させる立ち回りを見せてくれた。

Eveningsicadaバニス

流行りの弾丸補給を使わないAK加速バニス。

腕を鞘で妥協したりと、こちらも序盤から積極的に攻めていた。

ジェムバトカテゴリの最新記事